【画像】ドラゴボ劇場版、ついに伝説の初代スーパーサイヤ人が登場決定wwwww

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/03/31(土) 09:27:58.83 ID:ID:Uu7B6Gfk0.net
ヤモシ

復活のFに続くドラゴンボールの新作映画が、2018年12月に公開されることが決定した。
今度の映画は「宇宙最強の戦闘民族サイヤ人」に関わる内容らしく、サイヤ人の根幹や誕生の秘密などにせまることになりそうだ。
ストーリーや敵キャラについても気になるところだが、鳥山先生が事前に明かした「ヤモシ」や「S細胞」などが関係してくると思われる。

ヤモシは惑星ベジータが誕生するよりも昔、5人の仲間とともに反旗をひるがえした男。
戦闘員たちに追い詰められた結果、初めて超サイヤ人へと変身した男だと鳥山先生が発表しており、最初の超サイヤ人はバーダックではなかったこととなる。

ヤモシの魂はいまもさまよい続け、正しい心を持つサイヤ人6人を探しているらしい。
映画「神と神」でゴッドになった時のメンバーは、悟空、ベジータ、悟飯、悟天、トランクス、パンの6人。
今回の映画でも、このメンバーが重要人物となる可能性はありそうだが果たして・・・?

S細胞は「サイヤ人」となるために必要な細胞。
この細胞が多ければ多いほど、サイヤ人としての強さがアップする。
超サイヤ人はこのS細胞が、怒りなどをきっかけに爆発的に増え、その結果とんでもない強さを手に入れたと言うもののようだ。
悟天やトランクスが早くから超サイヤ人になれたのは、親からの遺伝でS細胞を多く受け継いでいたからと言う事らしい。
この2つの要素が、映画に大きく関係してくることは、ファンの間でもかなり予想されているようだ。

http://news-kousatu.com/5071.html

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1522456078/

続きを読む

Source: ニュー速